上級者コースを行く大清水の尾瀬日帰りツアー

尾瀬の日帰りバスツアーでは、ハイキングに参加する人から人気を集めています。

マイカーで尾瀬の国立公園に入山する場合には、マイカー規制がありますが、団体客であれば登山口近くまでバスで行くことができます。初心者に人気のコースは、鳩待峠からの3時間から4時間のハイキングコースですが、上級者向けのコースの場合は登山口が異なります。上級者向けのハイキングコースに参加する場合には、大清水または沼山峠からスタートすることになるため、場所が異なるのです。

所要時間は8時間から9時間と長丁場ではありますが、達成感を得ることが出来ると上級者からは高く評価されています。尾瀬沼をぐるりと一周して見て回る事ができるので、美しい風景を目にすることが出来る、まさに上級者向けのコースとなっています。木道を行く初心者コースとは異なり、多少の高低差があるので、上級者でなければ厳しい道のりかもしれません。時間も長いので、歩き慣れていないとしんどいと感じてしまうようなハードなハイキングコースとなっています。

大清水から入山する日帰りツアーでも添乗員が同行します。大清水から入り、推定樹齢300年以上の天王桜をみることが出来るコースとなっています。日帰りツアーには昼食がついていて、人気の舞茸弁当がついています。お昼休憩の際に配られるので、大自然の中で群馬さんの舞茸を御飯と一緒に炊いたお弁当に舌鼓を打つ事ができる、人気のお弁当です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *