千葉県の白浜旅行で釣りと海の幸を楽しむ

千葉県の南房総に位置する白浜は、関東でありながら、常夏の雰囲気を感じられる貴重な観光地です。

南房総は房総半島の最南端にあり、千葉県の中でも一年を通して温暖な地域で、磯場に囲まれており、釣りをするポイントが多数存在しています。磯場から出来る釣りの種類は浮き釣りからルアー釣りまで幅広くあるので、狙う魚種によって好きにアレンジする事が可能です。お子様連れなら現地に沢山釣具屋が存在するので、海釣りセットを購入すれば、釣り具を自宅から持ち込まなくとも旅行のついでに簡単に釣りにチャレンジできてしまうんです。

南房総は潮の流れが良く、日本の中でも一級の釣りスポットの一つになるのですが、それだけに釣れる魚の種類もとても多く、フグや石鯛等の高級魚とアジやサバ等の大衆魚の両方を狙えてしまうのです。当然ながら豊富な魚種を一般の釣り人でも釣れるぐらい魚影が濃い訳ですから、地元の漁師が水揚げしている海の幸をリーズナブルな価格で提供してくれる料理店が多数あるのも南房総の白浜ならではと言えるでしょう。

白浜には旅行で重要になるホテルも多数あり互いに競い合っているので、インターネットを利用して予約をすれば、市場の原理としてリーズナブルな価格で宿泊する事が可能なので、旅行の費用負担も軽くなりますし、ここで浮いたお金で少しランクの高い釣り具を購入すれば、料亭サイズの鰈を釣りで狙う事ができたりと、いい事尽くめです。海に触れたく海の幸が大好きならば、白浜旅行が最適です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *