オランダのツアーは場所ごとに印象が変わる

オランダは都市によって違った表情を見せてくれるので、ツアーでどこに向かうかがポイントです。

アムステルダムでは国立美術館が有名です。1日では全てを見終わることができないほど見ごたえがある美術館です。過去に訪れたことがある人も、改めて見ることで新しい発見ができる可能性があります。レンブラントやフェルメールなど有名な作品が多く、数多いオランダの美術館の中でもトップクラスの満足度です。オランダに風車と小屋といったイメージがある人は、キンデルダイクのツアーに参加します。運河に沿って19機の風車が回っています。

18世紀の田園風景が現在でも残っている貴重な場所です。風車の1階部分は居間があり、中を見学できます。7月~8月は全ての風車が動いているので絵になります。この時期はカナルクルーズやコンサート、ライトアップなど観光業も力を入れています。首都のアムステルダムは水上からの景色が一番綺麗です。

アムステルダム川をせき止めて作られているので、市内にはたくさんの運河が流れています。カナルクルーズではマヘレの跳ね橋やゴールデンカーブなどの名所を回ります。夜はキャンドルでロマンチックなクルーズを体験できます。オランダで人気のハイネケンビールの工場もアムステルダムになります。ハイネケンビールをツアーで初めて飲むという人も多く、入場者3杯まで無料のサービスはお得です。醸造過程の再現として熱風に吹かれたり揺らせたりとビールの気持ちになれる体験があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *